So-net無料ブログ作成

はじめてのアフィリエイト挑戦記 vol.17 [アフィリエイト]

はじめての方はこちらからどうぞ!

InstantWordPressを導入し、下準備が完了しましたので、
いざ、WordPressを使っていきましょう!
と言いたいところですが、いろいろとわからないことがありすぎて、
早くも暗礁に乗り上げそうです・・・

先回、WordPressを自PCで開くことが出来ましたが、
馴染みのない編集画面としばらく戦って、ふと思ったのが
そもそも どのデータを編集しているのでしょうか??

WordPressの構成を確認してみましょう!

◇ WordPressの概要 ◇

例えばエクセルデータ、例えば画像データ、例えば・・・
それらは全てひとつのファイルです。
画像データであれば"〇〇.jpg"をダブルクリックすれば、画像が表示され、
編集したい場合は、編集ソフトで"〇〇.jpg"を開けば編集できます。

では WordPressはどうでしょう?

InstantWordPressをインストールすれば、
既にWordPressがバンドルされていますので、
深く考えずにWordPressの表示、編集ができてしまいますが、
後々 編集したデータをweb上にアップロードする必要がありますので、
編集したものがどれかを知っておく必要があります。

どれなんだろうと考えたところでわからないので、
取敢えず 本家 WordPressをダウンロードしてみました。(→WordPress.org

ダウンロードしたzipファイルを解凍すると"wordpress"というフォルダができます。
中身はこんな感じです。

af17-1.png

ん?どこかで見ましたね。

InstantWordPressのフォルダの中と同じです。
"InstantWP_4.5 \ iwpserver \ htdocs \ wordpress"


WordPressはひとつのファイルではなく、
"wordpress"フォルダで一式なのです。

「WordPressの正体は、ファイル一式が入った"wordpress"フォルダだったのです!」

変な表現ですが、そういうことです!

ただし、編集する対象はファイルですので、
フォルダ内のファイルひとつひとつに変更を加えることになります。

WordPressの編集画面に対して、どのファイルが変更されるのか、
その紐づけは確認しておいた方がよさそうですが、
今回はここまでです。


・・・次回へつづく・・・




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。